ビースマイル ホワイトニング歯磨き粉 口コミ

ホワイトニング歯磨き粉ビースマイルのビフォーアフター写真を公開中!

 

薬用ビースマイルは、2018年2月に商品のラインナップをリニューアルしました!
「マウスウォッシュを一緒に使った方が良い」という情報は昔のもので、今はマウスウォッシュは販売されていません!
更新されていないサイトも多いので、気をつけてくださいね。

 

このサイトでは私が2018年3月に購入して使ってみた最新情報を紹介しています!

 

 

「リニューアル後の商品情報」はコチラから!

 

 

ビースマイルの口コミ&実際に使ってみた本音レビュー

 

 

30代も中盤を過ぎたあたりから徐々に歯の黄ばみが気になるようになってきました。
20歳の頃はタバコも吸ってたし、コーヒーは1日に3〜4杯は飲む生活をしていたので、当然といえば当然なんですよね。

 

でも、歯の色で笑った時の印象ってまるで違います。
笑った時に「歯が汚い」って思われたら嫌じゃないですか!?

 

しかも、歯が黄ばんでると年齢が5〜10歳くらい老けて見えちゃいます。
まだまだ若くいたいし、キレイを飽きらめたくない!
そう思ってホワイトニング歯磨き粉の「薬用ビースマイル」を使い始めました!

 

実際に使ってみた感想は1トーン白くなっているし、ホワイトニングは順調です(*^^*)
自分で言うのもアレですが、清潔感がアップして第一印象が良くなった気がします!

 

でも実際に使う前は、
「本当に白くなるのかな?」
「公式HPには良いことしか書いてないけど、デメリットとかないの?」
「実際に使ってみた人のビフォーアフターがみたい」
と思っていました!

 

そこで、同じことを悩んでいる方に、私がこのブログでビースマイルの口コミや最新情報をまとめて紹介します!
私のビフォーアフター写真も載せているので、参考にしてくださいね♪

 

公式HPの口コミはあてにならない

 

 

公式HPにはビースマイルを実際に使ってみた人たちの口コミが掲載されているのですが、良い口コミばかりでして…

 

公式HPなので当然なのですが、むしろ購入前は悪い口コミや批判的なレビューを見たいですよね!?
そこで、アットコスメで見つけてきたビースマイルのリアルな口コミを別の記事でまとめました!
リアルで批判的な口コミも見てみたい方はこちらを参考にしてください♪

 

ビースマイルの悪い口コミは!?アットコスメの評判まとめ!

 

歯のホワイトニングの問題点

ビースマイルを使いはじめる前は、歯医者でおこなうホワイトニングしか知りませんでした。
そのため、歯医者で行うホワイトニング(オフィスホワイトニング)について調べていたのですが、オフィスホワイトニングにはいくつか問題点があることがわかりました。

 

 

オフィスホワイトニングの問題点

【オフィスホワイトニングの問題点@:費用が高い】
歯のホワイトニングって芸能人やセレブがやること。
なので、めちゃくちゃ高い!と思うかもしれませんが、そのとおりで高いです!

 

「何本やるか」「どこまで白くするか」などで、値段は変わるのですが、
1回あたりの値段は5万〜20万…

 

庶民の私達にはどうしたって手が届きませんよね。

 

【オフィスホワイトニングの問題点A:時間が経つともとに戻る】
当たり前ですけど、時間が経過すればまた黄ばんできます。
そのため、2〜3年に一度のペースで歯医者に行ってホワイトニングしなければなりません。

 

さらにお金がかかります。
もはや庶民の私にはムリ!

 

【オフィスホワイトニングの問題点B:しみたり、痛みがある】
オフィスホワイトニングには「過酸化水素」という成分が使われているらしく、これがまぁ痛いようです。
しかも、施術中だけではなく、術後も痛いとか…
実際に体験してないので、どのくらいの痛みなのかは分かりませんが、痛みが原因でホワイトニングをやめた人もいるみたいです。。。

 

【オフィスホワイトニングの問題点C:歯医者にいく時間がない】
歯医者って日曜日は基本的に休みですからね。
平日に休みをとって歯医者に行ける人っていうのは限られていると思います。
(それに、歯医者に行くのは面倒くさい)

 

ホワイトニング歯磨き粉の問題点

オフィスホワイトニングは問題が多いので、ビースマイルのようなホワイトニング歯磨き粉を使おう…
と言いたいところなのですが、ホワイトニング歯磨き粉にも問題点はあります。

 

 

【ホワイトニング歯磨き粉の問題点@:白くなるまでに時間がかかる】
これが唯一にして(最大の?)デメリットなのですが、ホワイトニングするのに時間がかかります。
最低でも2〜3ヶ月間はかかります。
オフィスホワイトニングなら3〜4回の通院で終わりなので、1ヶ月くらいで白くなりますが、ホワイトニング歯磨き粉の場合はどうしても時間がかかっちゃいます。

 

【ホワイトニング歯磨き粉の問題点A:真っ白にはならない】
芸能人のような真っ白で輝く歯にはなりません。
あくまで自然な白さになる程度。
そのため、真っ白にしたい人には向いてません。

 

でもこれは、むしろメリット?ではないかなーと私は思います。
だって、ある日突然、真っ白な歯になったら不自然じゃないですか。笑

 

しかも、歯医者だと一度ホワイトニングしても、時間がたつにつれて黄ばんでいっちゃいます。
それよりも、ホワイトニング歯磨き粉で毎日ケアするほうが、コーヒーなどの再付着も防ぐことが出来ます!

 

ビースマイルなら低コストで自然な白さに!

オフィスホワイトニングとホワイトニング歯磨き粉の特徴を紹介しましたが、それぞれの特徴を分析すれば
● オフィスホワイトニングがオススメな人
● ホワイトニング歯磨き粉がオススメな人
が分かります。

 

オフィスホワイトニング(歯医者)がオススメな人

  • 真っ白にしたい
  • 短期間でホワイトニングしたい
  • 1〜2週間後に結婚式などの大切なイベントがある

 

ホワイトニング歯磨き粉がオススメな人

  • 低コストでホワイトニングしたい
  • 自宅でカンタンにホワイトニングしたい
  • 急に真っ白にするのではなく、自然な白さにしたい
  • 1〜2ヶ月後に結婚式などの大切なイベントがある

 

もし「ホワイトニング歯磨き粉がオススメな人」に当てはまるのなら、ビースマイルがオススメです!
ビースマイルは他のホワイトニング歯磨き粉と比較しても、値段が安くホワイトニング効果が高いのが特徴です。

 

歯磨き粉を選ぶ時に気をつけたい研磨剤

ホワイトニング歯磨き粉を選ぶときに気をつけなければならないのは研磨剤!
研磨剤はステインを落とす力が強いので、たしかにホワイトニング効果があるのですが、その反面、歯のエナメル質を傷つけてしまうリスクもあります。
そのため、ホワイトニング歯磨き粉を選ぶときは研磨剤が入っていないかを必ず確認しましょう。

 

ビースマイルは研磨剤が入っていません。
ポリアスパラギン酸Naとリンゴ酸でステインを落とすため、歯を傷つけてしまう心配もありません。

 

研磨剤が入っていないとホワイトニング効果が心配ですが、ビースマイルは厚生労働省から「医薬部外品」の認定を受けているため、ホワイトニング効果もバッチリです!

 

医薬部外品とは?
厚生労働省から効果がある成分が一定の濃度で配合された商品と認定をうけたものを医薬部外品と言います。

 

ホワイトニングだけじゃない!ビースマイルの嬉しい効果!

ビースマイルはホワイトニングだけじゃなく、お口のトータルケア全般に効果があります!

 

ビースマイルには「GTO」というウーロン茶葉から抽出できる成分を配合していているのですが、この成分は虫歯予防に効果があると注目されている新成分です!

 

 

また、歯周病予防に有効な「アラントイン」、口臭予防に効果的な「シメン -5- オール」という成分が配合されているので、使い続けていれば歯周病・歯肉炎・口臭にも効果があります!

 

口臭って自分じゃなかなか気がつけないので、あらかじめ予防できるのは嬉しいですね(*^^*)

 

実際に使ってみた効果は?ビフォーアフター写真を公開!

それではいよいよ、私のビフォーアフター写真を公開しちゃいます。
ビフォー写真はちょっと汚いので、閲覧注意です。。。

 

【ビフォー写真】
(画像)

 

写真を撮って改めて思いました。
「私の歯ってこんなに黄ばんてたの…」
めちゃくちゃ落ち込みました。
この時期は歯がコンプレックスで「人と近くで喋りたくない」と思っていて…笑う回数とかも少なくなっていたと思います。

 

そして2ヶ月間、ビースマイルを使ったアフター写真がコチラ!

 

【2ヶ月使ったアフター写真】
(画像)

 

公式HPの写真と比べると効果が地味ですか?
でも本当の効果はこれくらいです。
(公式HPのはどう見ても出来過ぎですよね)

 

2ヶ月間使っても真っ白にはなりません。
あくまで自然な白さになる程度です。

 

でも2ヶ月間の効果としては十分!
まだ2ヶ月使っただけですから。
半年、1年と続けていけば、さらに白くなりそうです(*^^*)

 

※追記
上で紹介したのは「ビースマイルトゥースホワイトニング」というホワイトニング歯磨き粉を使ったビフォーアフター写真です。
2018年3月にビースマイルホワイトニングキットという新しい商品が発売されました!
ホワイトニングキットについて知りたい方は、「トゥースホワイトニングとホワイトニングキットの違い」を参考にしてください♪

 

ビースマイルTWの使い方

 

ビースマイルの使い方

 

ビースマイルの基本的な使い方は普通の歯磨き粉と同じです。
適量を歯ブラシにとり、ブラッシングして、水かぬるま湯ですすぐだけ!

 

ただ、これだけだとホワイトニングを実感するまでにちょっと時間がかかります。
「もっと早く実感したい!」という方は、「2回磨き」をしましょう!
1回目はいつも通りの歯磨きをして、その日についた食べかすなどを取り除き、2回目はbe smileでブラッシングをします!

 

ビースマイルの効果的な使い方

 

こうすることで、be smileの有効成分が浸透しやすくなるので、ホワイトニング効果がアップしますし、磨き上がりのリフレッシュ感もアップします!
他にも以下のことを気をつけるとさらに効果アップです!

 

● 食後30分以内に歯磨き…着色汚れが歯に染み付く前に歯磨きすると効果的です!
● 1日3回の歯磨き…最低でも朝と晩の2回は歯磨きしましょう!
● 1回5分以上の歯磨き…時間をかけてじっくりとホワイトニング成分を歯に浸透させましょう!

 

クリニックでホワイトニングしたことがある人からよく「痛みや染みたりはしませんか?」と聞かれるのですが、そんなことは全くありません!
ビースマイルは青りんご味でほのかに甘く爽やかな使い心地です!

 

爽やかな青りんご味

 

発泡剤が含まれてないので、歯磨き粉特有の泡も辛い感じもしません!

 

ビースマイルを1ヶ月間使ってみた感想

ビースマイルを1ヶ月使った効果は、十分に満足がいく効果でした!
もちろん、これからも定期コースで継続して使っていきますので、半年後、1年後の効果が楽しみです(*^^*)

 

「1ヶ月の効果」と言っても、この間、私が何か努力したかと言えば、何もしてません。
いつもの歯磨き粉をビースマイル トゥースホワイトニングに代えただけ。
それだけで歯が白くなるって凄くないですか!?

 

しかも、歯医者のホワイトニングのように、何万円という高いホワイトニング費用もかかりません。
「自宅でカンタンに、しかも低コストでホワイトニングできる」
これがビースマイルの魅力です!

 

 

実際にビースマイルを使い始めてから知ったのですが、ビースマイルはモンドセレクションやアジアゴールドスター賞など数々の賞を受賞しています。
日本で発売されているホワイトニング歯磨き粉は何種類かありますが、これだけの賞を受賞しているのはビースマイルだけ。

 

しかも、元モーニング娘の後藤真希さんも使っているみたいです!
ビースマイルって歯医者でホワイトニングできない庶民のものだと思っていたのですが、芸能人も愛用するものなんですね(*^^*)

 

 

ビースマイルのココが嬉しい

安くホワイトニングできる
自宅でカンタンにホワイトニングできる
不自然な真っ白ではなく、自然な白さになる
しみたり、痛みがない
歯周病・口臭・虫歯予防にもなる
継続して使用すれば、白さを維持できる
笑顔に自信が持てるようになる
笑顔が自然に増える

 

一番最後の「笑顔が自然に増える」というのがポイント!
今までは口元への視線を気にして「あんまり人と近くで喋るのは嫌だなー」と思っていたのですが、苦手意識が完全になくなって、むしろ今では近くで喋っていても自然に笑えるようになりました!
これは私の中でとても大きな変化でした!

 

自宅でホワイトニングをするって、最初は信じられなかったんですけど、ホワイトニング先進国のアメリカでは、何十年も前から当たり前のことなんですよね!
「定期コース」だと今なら半額の2,400円(初回送料無料)で使うことができ、財布にも優しくてとてもリーズナブルです!

 

これからも使い続けて、半年、1年後にはもっと白くて明るい歯にしてやろうと思います(*^^*)

 

↓↓定期初回半額の2,400円↓↓

 

販売ショップ オデコマート
販売メーカー 株式会社ECスタジオ
商品名 ビースマイル トゥースホワイトニング(be smile TW)
主な成分 上記で解説した成分に加えて以下の成分が使われています。アミノ酸高分子、ビタミンC、メントール、ホップエキス、ツルハ、ステビア、キシリトール、カンゾウエキス、植物エキスなどを独自配合。
未使用成分 以下の成分は未使用。(フリー処方)漂白剤、界面活性剤、鉱物油、石油系界面活性剤、動物由来原料、パラベン、オイル
効果・効能 歯と歯茎の健康を維持。歯に付着した落ちにくい黄ばみを落とし、白い歯に導きます。他にも歯肉炎・歯周病予防、お口の中の殺菌作用など。
生産場所 国内工場(株式会社天真堂)